故障原因について|故障した外付けhddの復旧は専門業者に依頼|クラウドシステムとは
システム システム
  1. ホーム
  2. 故障原因について

故障原因について

男性

パソコンや外付けHDDの故障原因というのは、「論理的障害」もしくは「物理的障害」によるものの二つに大きく分けることが可能です。論理的障害というのは、その機器を正常に動作させるためのプログラム(OS等)が壊れてしまうといった故障原因のことを指します。それに対し、物理的障害というのはその機器自体が物理的損傷を受けて故障してしまう原因のことを指すのです。データ復旧業者はどちらが故障原因であっても基本的に修理することができますが、修理費用に大きな差が生まれてしまうのでしょう。

データ復旧業者による修理に掛かる費用について、論理的障害が原因の故障であれば比較的簡単に修理できるため費用はそこまで掛かりません。物理的障害が原因の故障の場合、その修理は難しいものとなってしまいます。機器の損傷度合によっては、修理することが不可能なこともあるのです。データ復旧業者にとって、修理できないというのは業者側の掲げるデータ復旧率に影響を及ぼすことになります。そのため、修理の困難な物理的損傷が原因となる故障に掛かる修理費用は論理的障害が原因となる故障に比べ高額になってしまうのです。データ復旧業者にパソコンや外付けHDDの修理を依頼する時には、故障原因を見て見積金額が適正金額かどうかを判断すると良いでしょう。